一括見積を利用するとメリットがたくさん!

引っ越し対応の業者がすぐに見つかる!

引っ越しの業者探しは、色々と大変です。

まずは、引っ越し希望日に業者の予定が空いている必要があります。

そして、引っ越しの条件に対応できる業者である必要があります。

条件は色々ありますが、引っ越しの距離も一つですし、ピアノのようなちょっと特殊な荷物に対応できるかというのも有ります。

大きな荷物があって、玄関から普通に出すことが難しい場合も、業者を選びますね。

なので、まずは条件に合う引っ越し業者を探さなくてはいけません。

komatta-dansei

 

その作業を簡単にできるのが、引っ越し業者一括見積もりサイトです。

特に、繁忙期の引っ越しは、空いている業者を探すだけでも一苦労です。

一括見積もりサイトは、一度の入力で複数の業者に連絡できます。

入力自体も1分でOKです。

引っ越しの準備なども考えると、業者探しで時間をかけるのはもったいないので、サクッと業者を見つけてしまいましょう。

 

 

引っ越しし料金が安くなる!

引っ越しをする場合に気になるのが、引っ越しし料金ですよね。

上の業者を選ぶ際の、条件が合う業者は実は大手の業者を使えば、ほぼ条件をカバーしてもらえます。

しかし、やはり大手の業者は値段も結構良い料金しています。

引っ越しに対応できる業者であれば、安い料金で作業してもらえるほうが嬉しいですよね。

浮いたお金で、新しい家具が買えちゃうかもしれません。

実際に、それぐらい業者によって値段が違うことがよく有ります。

なので、1社に聞いて終わりというのは、あまりにももったいないです。

一括見積もりサイトは、複数の業者に見積もりを取るので、対応可能な業者の価格を比べることが出来ます。

 

一括見積もりサイトを使うと安くなる理由

一括見積もりサイトを利用すると、引っ越し可能な業者から最大で10社見積りの連絡がきます。

もちろん、全てが大手というわけではないです。

それらを比較することにより、安い業者を見つけれます。

 

それだけでも安い業者を十分に見つけられるのですが、ちょっと頑張って値段の交渉をしてみましょう。

その時に他社の見積もりがあると、交渉材料になります。

やり方は簡単で、対応可能な業者の中で、小さめの業者から正式な見積をしてもらいましょう。

206870

 

ちなみに、オンラインでは仮の見積りまでしか出ないことがほとんどです。

本見積もりは、実際に荷物を見てもらって見積りをする必要があります。

これは、のちのトラブルを避けるために必ず必要です。

冷蔵庫1つ等のわかりやすい量の荷物であれば問題ないのでしょうが、普通の引っ越しであれば違いますよね?

トラックの大きさや台数、作業員の数を正確に計算する必要があるのです。

 

ちょっと話がそれてしまいましたが、小さな業者から順番に見積りを取るのは、大手の企業より中小の企業の方が安い場合が多いからです。

価格交渉はそれほど難しくはなく、その時に見積りをもらった業者より安い他社の見積書を見せて、他でこのぐらいなんだけどどうにかならないか聞いてみるだけです。