3月といえば、引っ越し業者が1年の中で最も忙しくなる時期です。

引っ越しのスケジュールも立て込んでいて、間近に連絡すると希望に引っ越ししできないことが多々あります。

3月に引っ越しをする予定があるのなら、早めに予約しましょう!

実際にはどのぐらい前に予約ってみんなしているのでしょうか?

isogu

 

引っ越しの予約は早ければ早いほどお得!

3月に引っ越しの予定があるのであれば、日取りを早く決めて引っ越し業者に予約をとる必要があります。

トラックの台数や時間には限りがあるので、希望日が他で埋まってしまっている可能性があります。

 

また、仮に希望日が開いていたとしても、引っ越しが間近に迫ってから連絡すると、契約を急かされてしまう場合が多いです。

そうなると、引っ越しし料金を安く抑えたい場合でも、他の業者と相見積もりを取る時間も無くなってしまい、結果的に高く付いてしまうことになります。

もともと3月というのは、引っ越しし料金が割増料金になる時期です。

少しでも費用を抑えるためには、日程に余裕を持ちたいですね。

 

業者によっては、早割キャンペーンみたいな割引サービスをしているところもあります。

早めに予約できれば、キャンペーン価格で引っ越ししすることもできちゃいますよ。

 

実際にはどのぐらい前に予約する?

早ければ早いほうが良いのですが、出来れば2ヶ月前には業者と話を進めていきたいですね。

3月希望であれば、1月には見積りを取り始めたいところです。

そうすれば、時間的に余裕がありますので、複数業者に見積りをしてもらっても十分に間に合います。

 

3月の引っ越しが急に決まった!

会社の都合など、突然3月に引っ越しをしなくてはいけなくなる場合もありますよね。

その場合は、まずはスケジュールが空いている業者を探さなくてはいけません。

1社づつ連絡するのは手間ですので、一括見積もりサイトを利用すると話は早いです。

スケジュールが空いていて、対応できる業者から連絡が来るので、その中で使いたいと思える業者を選びましょう。

 

一括見積もりサイトを使うのは、なにも引っ越し間近の人だけではなく、安く引っ越しをしたいのであれば、使ったほうが良いでしょう。

引っ越しし料金を安くするには、やはり業者同士で競わせる必要があります。

それに、1社の見積りではそれが安いのか高いのかが判断つきません。

 

簡単1分入力で、引越し代を50%もお得に!
賢く安く引越しするならコレをチェック!!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓