引っ越ししの挨拶に回る時に、粗品を持っていきますが、どのぐらいのものが相場なのでしょう。

持っていく粗品はいろいろ考えられますが、タオルや洗剤類が一般的ですね。

または、菓子折りやお茶なんかも定番でしょうか。

物によって値段がピンキリですが、どの程度の予算なのでしょう?

あなたはいくらぐらいだと思いますか?

 

菓子折りなら色々な値段のものがありますが、タオルや洗剤なら値段はそこまで高いものではありません。

だいたい500円~1000円ぐらいが相場です。

大家さんや管理人さんなどには、もう少しふんぱつして1500円~3000円ぐらいでしょう。

そのぐらいであれば、相手も受け取りやすいですし、こちらとしても負担はそこまでかかりませんよね。

 

買ったまま渡すのもなんですので、紙袋に入れたりのしを付けるなどするほうが良いです。

のしは購入先で付けてもらえることが多いです。

引っ越しし先では特にですが、名前を覚えてもらうためにものしをつけるのは効果的です。

 

予算内であれば、上で書いているタオルや洗剤類以外にも、自治体指定のゴミ袋と言うのも喜ばれます。

タオルは良いですが、洗剤はそのお宅によってこだわりがある可能性もあります。

間違いなく使うものと考えるのであれば、ゴミ袋は間違いないですね。

やはり、消耗品であなたがもらって嬉しいなと思えるものから選ぶのが一番ですよ!

 

簡単1分入力で、引越し代を50%もお得に!
賢く安く引越しするならコレをチェック!!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓