平均すると4社ぐらいです

 

人によって、見積りを依頼する会社の数は全然違います。

少ない人だと、そもそも相見積もりを取っていないという人もいます。

逆に多い人は、10社に見積りをお願いしたという人もいます。

色々な意見を総合すると、4社前後に収まります。

 

少ない人は、あまり時間がなく見積りに対応する時間がない人とかですね。

もしくは、ある程度引っ越しをお願いする業者は決まっていて、とりあえず比較する場合は、少なめの人が多いようです。

 

逆に少しでも安くしたく、じっくり検討したい人ほど多い傾向があります。

じっくりと言っても、あまりにも多くの業者と話するのは、大変ということもあって4~5社に落ち着くようです。

 

安くしたいならそれなりの数見積りは必要

たくさん見積りをした人は、それなりに安く引っ越しできたという人が多いですね。

単純に安い引っ越しし業者が見つかるという場合もあります。

さらに、交渉して値引きしてもらうとしても、他社の見積りをたくさん持っていたほうが、交渉もしやすいですよね。

 

そうはいっても、時間もかかります。

少なく見積もって1社で30分かかったとしたら、10社で5時間です。

バッティングを避けるように予定を組むと、1日じゃ終わらない可能性もあります。

なので、あなたの時間の許す範囲で、見積りをとるのが安くて納得できるコツですね。

 

一括見積りを使えば、簡単に10社ぐらいからは見積りはとれます。

その場合に、業者を絞るこむことになりますが、引っ越しに対応可能な業者で大手・中小・零細からバランスよく選ぶと良いです。

例えば、大手2社・中小2社。零細1社みたいな感じです。

零細のほうが何もしなくても安い見積が出る可能性があるので、零細企業から順に見積りをしてもらいましょう。

 

簡単1分入力で、引越し代を50%もお得に!
賢く安く引越しするならコレをチェック!!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓