引っ越しし時のエアコンは専門業者と引っ越しし業者にお願いする方法があります

airconエアコンの取付や取り外しは結構たいへんで、自分でやるのは難しいです。

従って、業者に頼むことになるのですが、引っ越しの時は2つのパターンが考えられます。

1つが、エアコンの取付や取り外しを専門でやっている業者にお願いする方法。

もう一つが、引っ越しし業者にお願いする方法です。

それぞれの特徴について紹介します!

 

 

エアコンの専門業者にお願いする場合

メリットは、引っ越しし業者にお願いするよりは安く済むことが多い点です。

 

デメリットは、引っ越しと日程がズレる可能性もあると言うことです。

業者が別になると、日程の調整の問題も出てくるということですね。

また、引っ越しし当日の作業となると、ただでさえ人の出入りが多いので、そのあたりの調整も必要になるでしょう。

 

日程に余裕があって、エアコンの取り外し・取り付けと引っ越しし日を違う日に出来る場合や、もしくはエアコンだけ移設したいなら、料金も安く出来る専門業者はおすすめです。

相場は、2万円ぐらいですが見積りを取ることをおすすめします。

色々調べてみたのですが、業者によって費用は色々です。

 

安く済ませたいのであれば、やはり複数の業者に話を聞いたり、見積りをして貰う必要があります。

しかし、エアコンの専門業者なんてピンと思い浮かばないですよね。

そんな時に便利なのが、エアコンの移設工事などを取り扱っている業者にまとめて見積り依頼を欠けれるサイトです。

自分で探す手間がかからないですし、簡単で話が早いです。

 

引っ越しし業者にお願いする

引っ越しし業者にもエアコンの取り付け&取り外しのオプションがある所があります。

まずは、引っ越し自体の見積りとともに、オプションを付けた場合の見積りを取りましょう!

 

引っ越しし業者にお願いする場合のメリットは、なんといってもその業者にだけ頼めば良いので、手間が省けます。

もちろん、作業も一括でお願いするのでスムーズです。

 

デメリットは、専門業者より若干割高になる点でしょうか。

ただ、引っ越しし料金と合わせて見積りを取るので、割引の交渉はし易いです。

あなたのところに頼むから、もう少し下げれないか交渉してみましょう。

 

引っ越しし業者に頼む場合の注意点が有ります。

引っ越し業者にはプランが幾つかある所があります。

一番安いプランであれば、実は専門業者より安かったりします。

一見それで良いように思うでしょうが、それがトラブルのもとになったりします。

 

一番安いプランは、取付/取り外しの基本プランになるわけですが、配管やガスの充填などの料金が入っていません。

従って、追加料金が思いの外掛かることがあるのです。

おすすめは、追加料金がかからないプランです。

見積りを取るときには、追加料金のこともしっかり確認して、追加料金がかからないプランを選んでおくと安心できます。

相場としては、追加料金がかからないプランで25,000円前後です。

 

簡単1分入力で、引越し代を50%もお得に!
賢く安く引越しするならコレをチェック!!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓