引っ越しは、荷物を運ぶだけでなく、荷造りに始まり、搬出・搬入、荷解きとめんどうな作業がたくさんあります。

他にもありますよ!

引っ越ししには、今済んでいる所で契約している電気や水道も連絡が必要です。

もちろん、引っ越しし先でも・・・

かなり、めんどうですよね。

そんな時は、業者に全部お願いしちゃうという方法もありますよ!

業者によってサービス名は色々ですが、「引っ越しらくらくパック」とか聞いたことありませんか?

こういったサービスを利用すると、自分のすることはかなり減らすことが出来ますよ。

omakase

 

業者にお任せできる事

大手業者のサービスであれば、ほぼすべての作業を任せることが出来ます。

それこそ、エアコンの移設から、各種手続きまで任せちゃえます。

基本的なおまかせコースがあって、上記のはオプションですが、他の業者を探す手間が省けたり、自分で郵便局などに手続にいかなくて良くなるのは、とても楽ですよね。

 

なんでもやってもらえるとなると、じゃぁ自分は何をしたら良いの?という感じですよね。

自分ですることといえば、基本的に業者に荷物の設置場所を指示するぐらいです。

あとは、業者にお願いするのは不安という物や貴重品があれば、自分で運ぶとか梱包するとかは必要ですね。

手続きについては、業者にお願いできないものもあるので、出来る範囲をきちんと前もって確認しておきましょう。

 

業者にお任せすると費用はどのぐらい?

やはり、自分で梱包や荷解きをするのと違って、お任せするとその分高くなります。

引っ越しし費用は、作業員の人数×15000円前後が多いようです。(業者によって結構差がある)

荷造りと荷解きは両方3人必要なら6人分の人件費がかかります。

荷物の量によっては、たくさんの作業員が必要になる場合もあります。

後は、どこまで業者に任せるかですね(オプションの有無)

 

サービス内容の確認とサービスの比較をするためにも複数話を聞こう!

どこまでお任せ出来るのかというのは、業者によって色々あります。

また、作業員の単価の違いや人数の見積りも業者によります。

お任せ出来る内容などを確認するためにも、しっかり見積りを取って話を聞きましょう。

見積りを取るときには、複数の業者に聞いて納得できる内容と金額で引っ越しを出来るようにするのも、満足出来る引っ越しをするためには必要です。

簡単1分入力で、引越し代を50%もお得に!
賢く安く引越しするならコレをチェック!!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓